合宿免許 長野

合宿免許 長野

長野県の合宿免許が人気な理由

合宿免許とは、宿泊施設を設けた教習所で宿泊して免許を取得できるのです。最近の合宿免許は充実した宿泊施設、食事、娯楽などが揃っており長期の滞在でリフレッシュしながら免許を取得できるという点でとても人気があります。

合宿免許の人気な理由は通いながら免許を取得する通学タイプの教習所とは異なり多くのメリットがあるというところです。

例えば、入校日から卒業までのスケジュールを組んで入校するので学科の予約を取ったり、取れないなんてことはありません。ですから、スムーズに行くと最短14日という早期取得が可能になります。

たとえ2週間みっちり滞在できないという方でも、1週間を2回に分けて滞在スケジュールを組むこともできるので、通う期間を短くしたい人にもオススメです。また、宿泊費用、食事、教習などが全て組み込まれた料金にも関わらず通学タイプの教習所に比べて教習費用が安いというのが人気の理由の1つです。

自分に合ったプランを選んで通うことができます。

その他にも、長期滞在宿泊なので一緒に勉強する仲間とのふれあいが持て新しい友達ができ、合宿免許を通じて新たな楽しい思い出を作ることができます。宿泊施設のタイプは学校によって様々ですが、ほとんどの学校で完全個室のシングルタイプから友達と楽しめるツイン・トリプルタイプ、ホテルや旅館に泊まれるホテルタイプ、昔ながらの相部屋タイプなどがあります。

長野のおすすめ合宿免許対応 教習所

通学教習所に比べて免許取得以外のメリットが多くある合宿免許ができる施設は、関東近辺だと長野県に多く存在します。例えば、以下の教習所が人気です。

どの施設も合宿免許を選ぶメリットである施設や娯楽などが充実しており人気な施設です。また、長野県の地元の食材をふんだんに使った料理を提供してくれるので食事を楽しむこともできます。

合宿免許は費用が安い!

合宿免許では、教習費とは別に宿泊費や食事代、旅費がかかるから高くなると思っている方も多くいるでしょうが、実は通学タイプの教習所に比べて総額の費用が安いってご存知でしたか。

通常は、教習所入所料金、教材費、学科受講料、写真代金、技能教習費、終了テスト・検定、卒業テスト・検定、適性検査などの費用と仮免学科・交付手数料などがかかり普通自動車免許の総額料金が22万~25万程度となっております。当然、教習所、繁忙期や受講が長引くと費用も変わってきます。一方、合宿免許では、免許取得に係る教習費に宿泊費、3食分の食事代が付いて22万程度から受付している教習所が多く存在します。別途料金が仮免試験、仮免交付手数料だけであるところが多いので追加料金の心配もありません。さらに、施設によっては旅費を卒業後にプレゼントしてくれたり、娯楽施設の無料券などの特典が付いてきます。詳しい費用は、各教習所のホームページで半年先の入校日カレンダーからAT、MTの種類で料金が掲載されていますし、時期によってはお得なキャンペーンをやっていることもあります。

合宿免許 長野 トップへ戻る